【女性もはげる】薄毛に効く育毛剤おすすめはマイナチュレ

薄毛ナチュレ

女性の薄毛にはマイナチュレが

商品名マイナチュレ(my-nature)
販売会社株式会社レッドビジョン(Red Vision,Inc.)
料金初回2,980円
2回目以降4,837円(税別)
特徴

無添加で低刺激の優しい育毛剤

 

リニューアル記念キャンペーン実施中

180日間の返金保証付き

 

 

 

 

女性がはげる原因

 

最近・・・                        

「髪の毛を洗っている時やブラッシングしている時の抜け毛が気になる。」

「そういや分け目がすごく目立って地肌が見える。」

「ボリュームがなくなって髪の毛がぺちゃんこになってきた。」

 

 

などなど、たくさん髪のお悩みを持つ女性が増えてきています。薄毛が気になってきたな、と感じたらどのような対策をすればよいのでしょうか?また薄毛になる原因とはいったい何でしょうか。日常生活で起こりうる薄毛の原因を知り、より良い対策や改善方法を選びましょう。

 

 

◾️女性の薄毛には6つのタイプがある

  ◆びまん性脱毛症

  ◆牽引性脱毛症

  ◆分娩後脱毛症

  ◆脂漏性脱毛症 

  ◆ひこう性脱毛症

  ◆円形脱毛症

◾️薄毛になる原因は?

  ◆更年期

  ◆出産

  ◆不規則

◾️薄毛対策まとめ

 

 

女性の薄毛には6つのタイプがある

 

 

男性に多いと思われていた薄毛ですが、近年女性も薄毛や脱毛に悩む方が増えている傾向にあります。女性と男性では薄毛になる原因が違います。

気になる女性特有の薄毛には6つのタイプがありますが、あなた自身はどのタイプに当てはまるのでしょうか?

あなたの薄毛の原因を知る為に、まずはそこから考えていきましょう。

 

 

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症は、中年以降の女性に多く頭髪が全体的にボリュームダウンし薄くなっていきます。ホルモンバランスの変化・ストレス・年齢的なことが原因で起こるといわれています。女性の薄毛のお悩みで最も多いのはこのタイプでしょう。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は、分け目や結び目が薄毛になります。若い女性に多くみられ、頭皮を強く引っぱりすぎることで頭皮が硬くなり血行が悪くなります。これが原因で起こるといわれています。オシャレのためにしている事が薄毛の原因になることもあるようです。

分娩後脱毛症

分娩後脱毛症は、ホルモンバランスの変化により産後一時的に脱毛が起こります。これは出産後にほとんどの女性が少なからず経験をし、一般的にはホルモンバランスが整ってくると半年から1年で戻るといわれています。

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症とは、皮脂の過剰分泌により毛穴をふさいだ状態になりその周辺や毛根が炎症を起こすことで抜け毛になります。この症状は肉眼でもわかるほどで、毛穴をふさいでいる皮脂を取り除くと毛穴が赤く炎症をおこしているのが見えます。男性に多くみられ男性ホルモンにより影響の他には、しっかり洗髪をしない不潔状態、刺激の強いシャンプーの使用などが原因といわれています。

ひこう性脱毛症

ひこう性脱毛症は、頭髪全体に細かい灰白色のフケが発生し薄毛になります。皮脂の分泌が原因で頭皮が炎症しかゆみなども引き起こすといわれています。大量のフケが発生し、そのフケが原因で毛穴をふさいでしまい抜け毛が増えてしまいます。男性ホルモンによる影響の他には、ストレスや栄養の偏り、アレルギー体質などが原因といわれています。

円形脱毛症

円形脱毛症は、円形や楕円形の脱毛斑が突然できます。一般的には10円玉くらいの脱毛とされていますが、ひどい状態ですと頭全体やまつげやまゆげ、体毛にまで及ぶ方もいます。この円形脱毛症は、何の兆候もなく突然、円形・楕円形にくっきりわかる形で脱毛し地肌が見えたり、爪には小さなでこぼこが見えたりします。原因としては「自己免疫疾患」免疫機能の異常で肉体的な疲労や感染症、精神的なストレスや体質的なものもあるといわれています。

 

薄毛になる原因は?

 

薄毛になる原因はさまざまですが、女性の場合30歳頃をピークに女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少していきます。ですので年齢による原因は少なからずあるといえるでしょう。その他には、出産を経験した女性ならほとんどが心配になったのではないでしょうか、産後に起こる抜け毛や薄毛。もう1つは若い女性にも増えてきているとされている生活習慣の不規則などが原因で起こる抜け毛や薄毛です。この3つの原因について詳しく調べてみました。

更年期

全ての方に当てはまるわけではありませんが更年期障害の症状の1つに薄毛があります。女性ホルモンであるエストロゲンは髪の毛と深く関わっており、ホルモンバランスの乱れやホルモン分泌の減少で抜け毛や薄毛が起こります。ホルモンバランスの乱れは自律神経に影響し血行不良を引き起こします。血液より髪の毛に必要な栄養は運ばれていきますので、血行が悪くなる事で栄養が髪の隅々にいきわたらず薄毛になってしまうこともあるのです。

出産

産後はホルモンバランスの影響で一時的に抜け毛や薄毛が起こりやすいようです。とくに気になるのが生え際が薄くなったり髪のボリュームダウンです。産後3か月頃から抜け毛が目立つようになり、その後ヘアサイクルの休止期に入るので髪の毛がこのまま生えないで薄毛になるんじゃないかと不安になるママが多いようです。しかし、一般的にはその後、ヘアサイクルの成長期に入りますので髪の毛はまた増えていき、半年から1年くらいで回復すると言われています。もし1年経っても増える様子がない場合はお医者さんなどに相談すると良いでしょう。

不規則

生活習慣の乱れが原因で起こる抜け毛や薄毛ですが、若い方は特に体力もあり少しぐらい不規則な生活をしていても自分は体調を壊したりはしないだろうと思っている方も多いでしょう。その疲れは徐々にたまっていき、抜け毛をひきおこし体から限界のサインを出すことがあります。不規則な生活は睡眠不足だけでなく、食事の偏りや栄養不足が大きな原因となります。そういった不規則な生活から蓄積されたストレスなども原因の1つといえるでしょう。

 

薄毛対策まとめ

 

薄毛のお悩みもご自身の体の健康状態など原因によって対策が変わってきます。

しかし共通の対策には、髪の毛は栄養を血液から吸収し元気な髪ができているということなので、生活習慣の改善が第一になるでしょう。

食事から栄養をしっかり摂り、過度な睡眠不足、疲労・ストレスなどを溜め込まないように自分をケアすることを心がけたいですね。

 

 

使いやすくて優しい、
最新の育毛剤マイナチュレで対策しましょう( •̀ω•́ )وグッ

 

 

商品名マイナチュレ(my-nature)
販売会社株式会社レッドビジョン(Red Vision,Inc.)
料金初回2,980円
2回目以降4,837円(税別)
特徴

無添加で低刺激の優しい育毛剤

リニューアル記念キャンペーン実施中

180日間の返金保証付き

 

 

 

 

 

 

Copyright© 薄毛ナチュレ , 2019 All Rights Reserved.